日本フットパス協会
NEWS
2017年

福岡県の宮地浜「夕陽風景時計」紹介ニュースがNHK国際放送で1か月間放映 NEW
福岡県福津市のまちづくり団体「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が「津屋崎里歩きフットパス(絶景の道100選認定)」発着点の同市宮地浜に設置した、宮地浜「夕陽風景時計」を紹介するニュース・リポートの放映が、NHK国際放送(NHK WORLD)で2017年2月6日から1か月間の予定で始まりました。


NHK国際放送で放映中の宮地浜「夕陽風景時計」
(中央は時計を考案した緒方義幸氏「津屋崎千軒 海とまちなみの会」会員)

=詳細はこちら


2017年全道フットパスの集いの開催のご案内(速報)NEW

「第25回全道フットパスの集い」(札幌市)

「札幌市保養センター駒岡」を基点とした札幌市南区のフットパスと、北海道科学大学の学生たちが設定した札幌市手稲区のフットパス、札幌市で初めて「フットパス」を冠して活動を始めた札幌市北区のフットパスを歩きます。
メイン会場は札幌市保養センター駒岡となり、講演会と交流会も開催します。

「第26回全道フットパスの集い」(ニセコ町)
初秋の大自然と歴史、おしゃれな別荘地、温泉、そこで活動する様々な分野の住民たちが関わります。また有島武郎ゆかりの地として文学を絡めたフットパスも大きな見どころのひとつとなる予定です。

詳細は「全道フットパスの集い開催案内(速報)」をご覧ください


2月26日(日)「雛まつりフットパス」開催!(茨城県行方市)NEW

行方の自然と街並みを散策しながら、行方市内に飾られたお雛様を巡る特別イベントです。
手作りつるし飾りで飾られた『大山守大塲家郷士屋敷』や『麻生藩家老屋敷記念館』を巡ります。
通常は日曜日が休館の大塲家郷士屋敷ですが、雛まつりにあわせて2/26(日)のみ特別開館を行います。
また、昨年好評だった『稚児行列』も行われる予定なのでそちらも併せて見学いただきます。
◆行方フットパスちらし


















2016年

宮地浜「夕陽風景時計」がNHK総合テレビで全国放送されました!
福岡県福津市の「津屋崎千軒 海とまちなみの会」が開設した「津屋崎里歩きフットパス」(『絶景の道100選』認定)の発着点・宮地浜「夕陽風景時計」が、2016年12月28日、NHK総合テレビのニュース番組『おはよう日本』で、「人気!夕日が見える新名所」として、大木莉衣ディレクターの5分間リポートで全国放送されました。

=詳細はこちら=


信州アウトドアプロジェクト主催のMURAGURASHIと7.85フットパスのコラボ企画
第3弾!!

-----------------------------------------------------------
『秋の野沢菜漬け−栄村フットパスと季節の暮らしを楽しむ旅−×Footpath』
<11月12日(土)13日(日)長野県栄村> 募集開始!!  >>>詳細はこちら


「津屋崎千軒フットパスまつり」で『絶景の道』ウォークに感動!
-----------------------------------------------------------
福岡県福津市の「津屋崎千軒 海とまちなみの会」ら4団体が、9月17日に開催した「津屋崎里歩きフットパス」(歩程6.8Km、所要時間2時間半)の『絶景の道100選』認定1周年記念・「津屋崎千軒フットパスまつり」は、約140人が参加。
=詳細は http://blog.tsuyazaki-sengen.com/article/176913320.html

午前中のフットパスウォークで、「絶景の道」コース(「津屋崎里歩きフットパス」)に参加した54人は、人気アイドルグループ「嵐」のテレビCM光の道♂e像で全国的に有名になった絶景スポット「宮地嶽神社」石段最上部から、海までまっすぐに伸びた参道の景色に感動。
同行したKBC九州朝日放送の取材を受け、27日のテレビ番組「Jチャンネル 九州沖縄旬ネタ直行便」で、『絶景楽しみ歩くフットパス』のタイトルで放送されました。
=詳細は http://blog.tsuyazaki-sengen.com/article/177048523.html

午後からは、「豊村酒造」酒蔵で内田晃・北九州市立大学教授の基調講演「フットパスの魅力とまちづくり」のあと、「フットパスで活かす世界遺産」をテーマにした分科会が開かれ、福岡県中間市でフットパスを開設した北九州市立大学地域創生学群3年生・森彩夏パネリストらが討論しました。


歩いて支援!秋の九州フットパス歩き募集(9月に4回開催)
<熊本県美里フットパス×宮崎県五ヶ瀬フットパス 共同企画>

-----------------------------------------------------------
熊本地震から4ヶ月、梅雨の豪雨災害にも見舞われ、美里フットパスのコースもあちこちで痛んでいます。 多くの方から「まだイベントやらないの?」とのリクエストがあり、五ヶ瀬フットパスとの共同企画により、9月に4回開催します。
震災以降、被害が少ないところもイベント自粛などで、元気がなくなっています。
その地域を訪問し、歩くことで一日でも早く日常を取り戻し、未来への一歩を踏み出せるように企画しました。 <このイベントの参加費の一部は熊本地震被災地へのボランティア活動の支援金に充てられます。>

<美里×五ヶ瀬共同企画>歩いて支援!秋の九州フットパス歩き!詳細はこちら


「津屋崎千軒フットパスまつり」9月17日(土)福岡県福津市津屋崎地区で開催
=8月25日まで参加者募集中!

-----------------------------------------------------------
「津屋崎里歩きフットパス」が15年9月に『絶景の道100選』に認定されて1周年になるのを記念し、「津屋崎千軒フットパスまつり」を開催します。

午前10時からフットパスウオークを、
A.「津屋崎里歩きフットパス」(絶景の道=定員65人)、
B.世界遺産登録推薦候補・「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産「新原・奴山古墳群」(世界遺産の道=定員40人)、の2つの道別に1時間半楽しみます。

午後1時から「第4回まちなみフォーラム福岡in津屋崎千軒」豊村酒造の酒蔵ほかで開催。

基調講演では、内田晃・北九州市立大学地域戦略研究所教授が「フットパスの魅力とまちづくり」の演題で講演します。
その他パネルディスカッションや事例発表なども行われます。


津屋崎千軒フットパスまつり 「宮地嶽神社」参道先に沈む夕陽
 
国指定史跡・「新原・奴山古墳群」 「豊村酒造」をガイドする「海とまちなみの会」


全国フットパスの集い2016 in 由利本荘<10月15日(土)・16日(日)>開催! NEW
-----------------------------------------------------------
日本フットパス協会で年に一度全国大会を開催し、全国からフットパスに取り組んでいる市町村や関係団体の方が集結します。
2016年は由利本荘市で開催! 詳細はこちら


信州アウトドアプロジェクト主催のMURAGURASHIと7.85フットパスのコラボ企画
第2弾!!

-----------------------------------------------------------
『夏野菜収穫とお祭り×Footpath』<8月20日(土)21日(日)長野県栄村>
募集開始!!
  >>>詳細はこちら


全国カレッジフットパスフォーラムinサッポロテイネ
8月20日〈土)21日(日)北海道科学大学キャンパスにて開催!

-----------------------------------------------------------
フットパスをたくさんの人に楽しんでもらうため、
テイネの大学生が、学生ならではのイベントを企画しました。
フットパスの魅力は自然や歴史だけではありません。「交流」も、魅力のひとつ。
初めて会う人とでも、同じ道を歩き、同じ景色を見て感じていると、なんだか話もはずんでしまうのです。 是非お気軽にご参加いただければと思います。

カレッジフットパス詳細はこちら  参加申込書


NHK「サキどり」でフットパスが取り上げられます!
-----------------------------------------------------------
全国に広がりを見せるフットパス。その魅力と可能性について紹介されます。

【放送予定】6月26日(日) NHK総合 08:25〜08:57   http://www4.nhk.or.jp/sakidori/x/2016-06-26/21/2143/2284250/


第23回全道フットパスの集いinさっぽろ・駒岡<6月11日(土)・12日(日)>開催!
-----------------------------------------------------------
フットパス愛好家がどなたでもお気軽に参加でき、各地のフットパス関係者との交流を深めることができます。 ベストシーズンの北海道でフットパスを満喫して下さい。
詳細はこちら


冬の最上川フットパスが「雪灯り」で彩られます
-----------------------------------------------------------
山形県長井市で2月6日(土)に「ながい雪灯り回廊まつり」が開催されます。
最上川フットパスには雪上ランタンロードが出現!
雪の積もったフットパスがランタンの優しい灯りで幻想的に彩られます。
ぜひ歩きにおいでください。
詳細はホームページをご覧ください


最上川フットパス「最上川舟運コース」が「文化の道100選」に認定されました
-----------------------------------------------------------
山形県長井市の最上川フットパス「最上川舟運コース」が「新日本歩く道紀行100選選考委員会」(名誉顧問・石原信雄一般財団法人地方自治研究機構会長、事務局東京)から「文化の道100選」に認定されました。 ★認定証★
同コースは最上川の雄大な流れと舟運により栄えた商家等を楽しめるコースです。
ホームページはこちら


「JOIN 移住・交流&地域おこしフェア」に日本フットパス協会が出展
-----------------------------------------------------------
平成28年1月17日(日)に東京ビッグサイトにて、「JOIN 移住・交流&地域おこしフェア」(主催:一般社団法人移住・交流推進機構、共催:総務省)が開催されます。 フェアでは、『地方への新しい人の流れをつくる』ことを目指し、主に首都圏に住む方を対象に“地方”の魅力や移住・交流に関する様々な情報を発信します。 日本フットパス協会としても、地域の魅力向上のツールとしてフットパスを取り入れていただけるよう各自治体や参加者に向けてPRいたします。




これまでのNEWS&トピックス>>>